<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 「扁鵲(へんせき)」に替えた
 クラシエの「防風通聖散」を止めて、大鵬薬品の「扁鵲(へんせき)」に替えた。理由は、以前も書いたように自分は固太りでも水太りでもあるような気がして、「防風通聖散」と「防已黄耆湯」のどっちを飲めばいいかよくわからなかったこと。そして、「扁鵲(へんせき)」は両方に効くという一文をどこかで見たこと。「脂肪過多症」に効くと箱にデカデカ書かれると恥ずかしいと同時に「これは病気なんだぞ!」という誇らしい気持ちになる。薬局でも生理ナプキンを買う時のように外に見えない袋に入れてくれたよ.....。

これもやっぱりネットで見ると反響は様々。ただの下剤だという話もあるし、まったく効かないという声も強い。漢方は使い続けることが大事だそうで、早々に結果が出る人もいれば、2か月以上してから変化がある人もいる。ただ、脂肪を燃やすというより、脂肪を燃えやすくする効果があるようなことは書いてあった。

ブレンドすることで得られる効果はまた別にあるのかもしれないが、ひとつひとつの成分を見る限り、消化機能の亢進、利尿作用、排便作用などなど、デトックス的なのかなあと思える。水曜から飲み始めて4日間。気のせいと言われればそれまでなのだが、体重が変化しなかった金曜までの3日でも脇腹あたりが相対的にすっきりし、きつかったパンツが楽になった。あたしは本当にお目出度い人かもしれないけど、まじで。

ところで「防風通聖散」と「防已黄耆湯」と「扁鵲(へんせき)」の違いや、どれが自分に適しているかは、漢方薬局や漢方を処方してくれるお医者さんに聞いた方がいいでしょうね。

【タクシャ末】(0.86g)
オモダカ科サジオモダカの塊茎を乾燥し粉末にしたものです。味は甘く、寒性です。精油、アルカロイドなどを含んでいます。利尿、コレステロール降下、血糖降下、抗脂肪肝などの作用があり、尿利の減少または頻数、めまい、口渇などに漢方方剤として用いられます。五苓散、猪苓湯、沢瀉湯などは代表的な漢方薬処方です。

【ショウキョウ末】(0.43g)
ショウガ科ショウガの根茎を乾燥し粉末にしたものです。味は辛く、微温性です。辛味成分としてzingiberin、芳香成分として zingiberene、zingerolなどの精油を含んでいます。発汗、解熱、止嘔、健胃、鎮咳などの作用があります。外感風寒、胃寒による嘔吐、食欲増進、消化機能の亢進、気管支カタルなどに用います。しょうが湯、桂枝湯、半夏厚朴湯、小建中湯、二陳湯などは代表的な漢方薬処方です。

【ケイヒ末】(0.43g)
クスノキ科ケイヒの樹皮を乾燥し粉末にしたものです。若枝を乾燥したものが桂枝です。ニッキ、シナモンともいいます。味は辛く、温性です。主にケイヒ油を 含んでいます。発汗、解熱、鎮痛、健胃、抗菌などの作用があります。外感風寒、風湿による痺痛、水湿の停滞による水腫・痰飲などに用いられます。桂枝湯、 葛根湯、桂枝茯苓丸、柴胡桂枝湯などは代表的な漢方薬処方です。

【ボタンピ末】(0.43g)
キンポウゲ科ボタン(Paeonia suffruticosa Andr.)の根皮を乾燥し粉末にしたものです。中国西部原産の低木で、花木として広く栽培されています。味は苦辛く、性は微寒です。

【サイコ末】(0.86g)
セリ科ミシマサイコの根を乾燥し粉末にしたものです。中国産は北柴胡、唐柴胡、日本産は三島柴胡が現在市場で流通しています。味は苦く、微寒性です。 bupleurumol、phytosterol、脂肪酸などを含んでいます。解熱、鎮静、鎮痛、抗菌、抗ウイルス、利胆、抗脂肪肝、腸蠕動促進などの作用があります。感冒時の消炎・解熱、胸苦しさ、脇痛(胸脇苦満)、月経調整、精神的ストレス、脱肛、子宮脱、マラリアの往来寒熱などに用います。小柴胡 湯、柴胡疎肝湯、逍遥散、補中益気湯などは代表的な漢方薬処方です。

【ショウマ末】(0.43g)
不明

【ダイオウ末】(0.43g)
タデ科大黄の3年以上の根茎を乾燥し粉末にしたものです。寒性の瀉下薬として、熱積の便秘に適用します。大黄の性は寒のため、瀉下作用を寒証のタイプに使用する場合は細辛、附子、干姜などの温薬を配合して使用範囲を拡げます。また、排便前後の腹痛を緩らげるために甘草を配合します。出産前、産後、月経時、授乳中の使用は禁忌です。

【カンゾウ末】(0.43g)
アメ科カンゾウの根を乾燥し粉末にしたものです。味は甘く、平性です。グリチルリチンなどを含んでいます。薬性の調和、補中益気、抗炎症、抗化膿、平滑筋 の痙攣の緩解、鎮咳、去痰などの作用があり、生甘草は清熱解毒作用が強く、炎症・化膿症・湿疹・感冒・発熱・乾咳などに用い、炙甘草は補中益気作用が強い ので、胃寒・血虚・陰虚に対して補益薬に配合して用います。

【シャクヤク末】(0.43g)
ボタン科シャクヤクの根茎の外皮を除去し乾燥し粉末にしたものです。味は苦く、微寒性です。精油、脂肪油、benzoic acid、タンニン、paeoniflorinなどを含んでいます。補血、鎮痙、鎮静、止汗、利尿作用などがあります。四逆散、芍薬湯、芍薬甘草湯などは 代表的な漢方薬処方です。なお、赤芍薬は活血去おの作用が強く、白芍薬は鎮痛・鎮静の作用が強いので、選択の必要があります。

【チョレイ末】(0.86g)
サルノコシカケ科チョレイマイタケの菌核を乾燥したものを薬用とします。味は甘く、平性です。エルゴステロール、非晶形多糖類、ビオチンなどを含んでいま す。利尿・消炎の作用として、水腫や湿熱の症状(尿量減少、排尿痛、血尿、下腹部の張りと痛み、下痢、口渇など)に用います。猪苓湯、五淋散などは代表的 な漢方薬処方です。

【ハンゲ末】(0.43g)
サトイモ科の多年草、カラスビシャクの球根を用いたものです。理気・止嘔・去痰の効能があり、悪心・嘔吐・消化不良・咳嗽・不眠などに用いられる。半夏の性質は温で燥湿の作用もあるため胃内停水などの痰飲や嘔吐の常備薬である。なお半夏の毒性による口腔内のしびれ感や灼熱感・嗄声などには生姜を用いるとよい。

※ハンゲ末の説明は三牧ファミリー薬局様から拝借
※それ以外は百花園漢方薬局様から拝借
| comments(22) | trackbacks(0) | 12:54 | category: ダイエット |
# 醗酵飲料を飲んでみた
 今、自分のブログに「ダイエット」というカテゴリーがあることに気づいた。そう。まったく何もやってなかったわけではない。マイクロダイエットの残りはまだあるし、会社でもらったリエータもまだある。食べ過ぎが続いた時にこれらの存在を思い出して、ごはん代わりに飲んでいた。基本的に面倒臭がりなので、置き換えダイエットには惹かれる。

今週、あたしが目を付けた新しい置き換えダイエットというかファスティング(半断食)グッズが大高酵素の「スーパーオータカ」。韓国コスメのブログを漁っていたら、これを健康のために飲み続けている方がいて調べてみたら、昔、小川直也がファスティングで痩せたときの醗酵飲料だったのだ。どんなものかというと、「糖の浸透圧を利用して内容成分を誘出することにより、50種類の野菜・果物・海藻・茸・木の芽などの植物から、酵素と栄養がぎっしり詰まったエキスを抽出」。そのエキスである。通常、 植物の細胞壁はとても硬く人間の消化器官では全ての栄養分を吸収できないが、抽出することで栄養成分が丸ごと凝縮されたエキスとなっているそうだ。

酵素飲料をうたったものはいろいろあるそうだが、80年前からあるこれは一番古い歴史をもっているらしい。酵素といっても、ここら辺はあんまりよくわからないのだが、まさかこれが消化酵素として動くわけでもないような気がする。が、少なくとも50種類の野菜・果物・海藻・茸・木の芽などの栄養素を凝縮したエキスなんだから体に悪い事はなかろうとは思ってる。

ネットで評判を見ると相当眉唾モノと見る向きも絶賛する向きもある。少しずつ飲めば体力がない人の栄養補給にもなる。ファスティングの際の栄養補助に集中的にも使える。普通に体質改善のために飲んでいる人もいる。騙されたと思って試してみようと思った決め手は、@cosmeの口コミだった。生理痛やらPMSに効いている人が何人かいた(アレルギーにも効くらしいが、これはあんまり個人的には関係ない)。あと評価していない人のほとんどが「味がまずくて飲めない」理由だったこと。「生ゴミが腐ったような」「らっきょうの砂糖汁のような」味だというのだ。体重減少はファスティングなので当然ついてくるものだと考えた。

さて、そして届いたスーパーオータカをこわごわ開けたのだが、これ、あたしは全く大丈夫だった。少なくとも生ゴミのような匂いはない。醗酵した野菜の匂いだ。同じことか?しかし、臭さは感じない。ただ白砂糖を使って成分を抽出しているということで、とても甘い。少し飲むだけでごはん1杯分のカロリーになるらしい。飲み終わった後は、甘さでのどがやけるようなヒリヒリを感じる。そして胃に到達したくらいから、体がポカポカ熱くなる。糖分のせいか。1〜2時間したら眠くなってきて、昼寝をしたが、これは土曜早起きしたせいかスーパーオータカのせいかわからない。

3日間のファスティングメニューは毎食スーパーオータカ100mlと野菜ジュース200mlを飲むらしいが(この分量に関してはいろんな方法がある)、野菜ジュースがないので青汁を飲んだ。「糖分があるせいか、不思議と空腹を感じない」との話だったが、しっかり空腹を感じたよ。だが今朝、この落とし穴に気づいた。

生理が始まったのだ。眠かったのも空腹が強いのもすべて生理のせい?生理中のファスティングはどうよ?ということで、終わったら再挑戦することにした。出端をくじかれた。

【効果】1日で-0.6kg(開始時から-3.4kg)
【使用したもの】スーパーオータカパッカハーブスのデトックスティー扁鵲(へんせき)
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:50 | category: ダイエット |
# 漢方で痩せるのか?
さらりと今日からダイエットブログ。若い頃は冬太っても夏にその分減り、見た目は太っていたかもだけどコレステロール値や中性脂肪は平均より若干低いくらいなので「まあ、人には適性の体重があるのだ」と楽な方に傾き、呑気に食べて呑んで暮らしていた(たまにダイエットらしきことはした)。しかし「いくら食べてもこれ以上太ることはない」という自分に甘い体重のラインを超えて、早1年半。さすがにそろそろ本腰を入れてみようとようやく思った。相変わらずトロい。

始めたのは2週間前。何をしたかといえば、昼ご飯にサラダとサンドイッチ、夕食の量を減らした。あとクラシエの「防風通聖散」を飲み始めてみた。ドラッグストアをフラフラしてたら、同僚がこれを飲んでいたことを思い出し、衝動買いした。しかし、これって「便秘がちで、腹部に皮下脂肪が多い方の肥満症、便秘などに効果がある」とある。皮下脂肪は気になるものの、便秘がちではないので、どうよと思う。たいがいこれと並んで売っているのは「防已黄耆湯」という、これもダイエット目的に使われることが多い漢方なのだが、こちらもまた「色白で疲れやすく、汗のかきやすい方の水ぶとり、むくみ、関節痛などに効果がある」と、防風通聖散と太り方の違う人用。汗かきだしむくみは気になるけど、まったく色白に程遠いので躊躇する。迷った末に防風通聖散=がっちり太り、防已黄耆湯=ぽちゃ太りと判断し、前者を飲み続けた。

2週間の結果。飲み会やら4日間のソウル満腹旅行が入っていたにも関わらず2kgは減った(途中、気持ち悪いほど食べて戻った日があり泣きそうだった日もあった)。ちなみに旅行には気休めにコンビニで売っているファンケルの「カロリミット」を持参。彼の地では昼から深夜まで飲み、美味しいものを食べまくっていたにも関わらず、帰国後は体重が減っていた。漢方のおかげか、カロリミットのおかげか、汗蒸幕のおかげか、経絡マッサージのおかげか、1日2万歩のおかげか。とりあえずよかった。

【効果】2週間で-2kg
【使用したもの】軽い食事制限、防風通聖散カロリミット

ちなみに最終的に落としたいのは10kgだ。7kgでもいいや。というと今の体重がバレそうだが、だいたいバレそうだからいいや。
| comments(1) | trackbacks(0) | 11:04 | category: ダイエット |
# プヨプヨ腹に癒されて
口を開くのがまだ完全には治らない。上下に開くスペースが指先2本やっとの時もあれば、2本分の第二関節まで入る時もある。昨夜は指先3本入ったが、今は指先2本ってな具合に。もともと滑舌も悪く、口を開けて喋る方でもないので苦労はない。

実は口が開かず流動食しか食べられない時期がいわゆる“痩せ期”と重なったこともあってか3kg以上減ってにんまりしたのも束の間、今度は「ブロッコリーが食べられた!」「唐揚げも!」と“食べることができる”状態に夢中になり、瞬く間に元通り。すっかり通常通りの生活に戻ったら「ああ、せっかく〜」という気持ちが芽生え始めた。あれは幻ではなかったと思いたいし、せっかく経験したこの苦労の中で1つだけでも後に繋がる何かが欲しくなった。ま、後者においてはつかんだものはいっぱいあり、今回は必要悪ならぬ必要苦だとは思っていて、例えば、歯磨きが自分史上最高マメで丁寧になったとか、歯医者さんが腫れを確認するために顎や首を触るので肌をモチッとさせているとか、そんなことに精を出している。

話を戻すと、そういうことだ。とりあえず、せめてあの体重に戻そう、と。半身浴を40分以上し汗をだらだら流し、そうだった。バスソルトとオイルマッサージの話は先日書いたっけ。で、無駄な食事をせずに過ごしたら、元に戻った。幻が現実になった。別に幻といっても未踏の数値のわけではなく、数年放置していた脂肪ではある。よかった。

足るを知る人間なので、という言い訳を自分に用意して、年内あと4キロだけ減らしたいなあ。全然関係ないけど、歯科医の治療中に先生のお腹があたしにあたる。それが弾力のあるふくらみで気持ちよく、たいへん癒される。基本のスタンスとして、あたしは脂肪を愛しているのかもしれないなあと思ったりもする。それじゃあ元も子もないので、しばらくダイエット気分で。
| comments(0) | trackbacks(0) | 13:59 | category: ダイエット |
# マンスールオリゴバスをテスト
一昨日は父の誕生日、昨日は母の誕生日で、弟夫妻がやってきた。父への誕生日祝いは「マンスールオリゴバス」という入浴剤。「フランス・ブルターニュ地方のミネラル豊富な海塩とスリミング効果の高いハーブから誕生した入浴剤です」とある。

ハーブ15種類&ブルターニュ海塩。その効果は、リパーゼ活性、脂肪溶解、美肌、老化防止、血行促進、発汗作用、リラックス作用、新陳代謝正常化、老廃物排出、疲労回復、健康促進、保湿力アップなどなど、多岐にわたっている。

フツーに考えると相当怪しい。しかしプレゼントだからうれしい。自分へのプレゼントでないことを忘れ、今晩、父よりも早く使ってみた。

お風呂にカップ1杯入れてみたが、無着色・無香料のためパンチが効いてない。これで15〜20分入浴してもただの半身浴効果と同じでは?と疑問を抱きつつ、旅行ガイドブックを片手に入浴すること30分(欲張り過ぎ)。ナチュラルに汗っかきなので、発汗作用はわからないけど、湯上がりの保湿作用はある。発汗作用のおかげで500グラム減ったし。これで水分と一緒に毒素とか脂肪も出ていたら言うことなしだ。

明日からはコントレックスを飲んで入浴してみよう。そうなると久々にアレもやってコレもやるか……と妄想中。とりあえず、もったいないから明日の朝も入浴しようっと。
| comments(5) | trackbacks(2) | 01:04 | category: ダイエット |
# ダイエットの鍵は憑依体質にあり!?
友人たちがオススメしてくれていた京極夏彦の「姑獲鳥の夏」とリリー・フランキーの「東京タワー」。今日本屋を5軒も回ったのに、1册もなかった。「姑獲鳥の夏」に関しては、下巻だけ余っている店が2軒あったけど、下巻から読み始めてもねえ。あとリリー・フランキーのエッセイを海外作家のコーナーに置くのは止めてください。唖然としました。

で、随分長い間、本屋で平積み待遇を受けている、江原啓之の「スピリチュアルなんたら」というシリーズを手に取る。種類いっぱいあるので、どれだけわからないのだけれど、“太りやすい人は憑依体質”という一文が目に入り、パラパラ読む。まあ、クヨクヨしやすい、人ゴミが苦手、頼まれるとノーと言えないなどなどいろいろな特徴があるのだが、人の気分を吸収しやすいがために、気をアップさせようと食べ物に走るそうな。または人の多い場所だと、人の食欲が憑依し空腹でもないのに食べてしまうとか。

では、どうすればいいのかというと“炭水化物を控えろ”と。オススメされていたのが和田式ダイエットなのでした。正直、江原啓之のことを単にスピリチュアル・カウンセラーだと思っていたので、和田式ダイエットまで飛躍するのには予想外で笑ってしまった。おまけに自分も数十kg痩せられたので、みなさんも頑張ってください、みたいな一文も。まあ、彼も明らかに見た目からすでに憑依体質。斜読みなんで、間違ってたら申し訳ないけど、だいたいこんな内容。「憑依体質だから、ダイエットしても痩せにくくてね…」って言い訳は使えるかもな。実は以前にも風水屋で、憑依しやすいと指摘されたことがあるんだが、まさか体型を見て言ったわけではあるまいな、あの人…。早く行くべきだね、アレに。

【参考ページ】
太りやすい人とはこんな人!


| comments(0) | trackbacks(0) | 20:21 | category: ダイエット |
# ダイエット始めちゃった…。
明日は例のオッパイ手術なので、明日以降から始めようと思っていたマイクロダイエット。しかし、置いておくと食べたくなるのが人情というもの。我慢できなくなって今朝から始めてみた。我慢できなくて…ってところが、既にダイエット向きでない性格を表しているような。

朝食べたのはベリーミックス味。ズドンと腹に来る甘み。あまりの腹の重さに会社を休みたいと思ったほど。しかし噂通りに腹持ちはよく、ランチまで無事に乗り切る。昼は皮膚科ついでにベローチェで菓子パンとコーヒー。夕方、会社の人がケーキを買って来てくれ、断りたくなかったのでマンゴプリン+生クリーム+杏仁の3層デザートをチョイス。美味でありました、ごちそうさま。普通のダイエッターなら間違いなく隣にあったグレープフルーツゼリーを選ぶであろう、と反省。先ほど晩ご飯にマイクロのグリーンティー味をいただく。

朝からガブガブ呑んでいたコントレックスは、現時点で2.5リットル程。カフェイン中毒のためブラックコーヒー分をあわせると1日3リットル以上の水分を摂取。おかげでトイレが近くなった。少なくとも2週間は続くとよいなあ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:26 | category: ダイエット |
# マイクロダイエットに初挑戦!
弟嫁と一緒に、近所の薬局へマイクロダイエットを買いに行く。マイクロダイエットは4箱買うと1箱付いて来る。でも4箱買うと70,560円。バリに1週間余裕で行けるよ…とか思うと怖くなり、弟嫁と半分ずつにすることにしたのだ。それでも1人35,280円(35食分)。最初にワリカン案を出してからも「オルビスの方が安くない?」とか「ダイソーでも売ってるらしいよ」とか言ってみたのだが、彼女はすべて経験済みで「不味いし、安いと気持ちがダレるんだよ。マイクロは栄養素もちゃんとしてるし」と言うので、またも考え直し、腹を決めて買って来た。弟嫁はあたしの揺れる心を察知してかしてなくてか、本屋に置いてあるマイクロダイエットの広告用冊子「ヤセ組」を持って来てくれた。いろんな体験談が出ており、これを読むとくじけないで頑張れるらしい。が、最短の体験記で2か月。ということはあと10万くらい出さないといけないのか?イヤだなあ…。

最短にして最大の効果を出すべく、ヤセ期にスタートすることにした。水曜にオッパイ手術なので、それまではストレスを溜めたくないしー。今晩は焼肉をたらふく食べて帰って来た。でも明日からはアデュー焼肉!アデュー唐揚げ!いつか迎えに行くから、あたしのことを忘れないでね。
| comments(4) | trackbacks(1) | 23:32 | category: ダイエット |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links