<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 小池センセイ退院おめでとう
爽やかな目覚めの土曜朝。朝刊を読みながら。

タコ「小池百合子退院したんだねえ」
パパ「退院したなあ」
タコ「週刊誌で重病説とか鬱病説とか出てたよね」
パパ「生きてやがったなぁ、ひひひ」
タコ「あれじゃない?最近、片山とか佐藤とか入ったからさ、嫉妬してさ。入院して小泉を独占しようって作戦。ひひひ」
パパ「いや、昔の男の小沢が表舞台に出てきたから、暴露されるんじゃないかと思って、雲隠れしやがったな。ひひひ」
タコ「小沢が暴露してもメリット全然ないじゃん。それよりも小沢に戻るかで悩んで、心を病んだのかもなあ…」

下世話好き、スポーツ新聞好きな心は、遺伝子によって、親から子へと受け継がれていくのだった。

タコ「でもさ、知り合いとかじゃないけど、やっぱり人が快方に向かって退院するってニュースはうれしいもんだよね」
パパ「ほんと退院してよかったな。うれしいよな」

小池百合子センセイ、退院おめでとうございます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:43 | category: 国内政治 |
# 民のマツリと国のマツリ
土曜・日曜と地元の祭り。今年は5年に1度の大祭だ。神輿を担ぐわけではないのだが、否が応にも気分が盛り上がる。なぜだろう。宵宮といって“祭りイブ”のような夜に、今年は、弟&嫁&嫁ママ&弟と嫁の友人&その友人の嫁&うちの叔父が来てくれた。小さな町の祭りだが、こうやっていろんな人が集まってくれるのはうれしい限り。ぴーひゃらどんどん祭りの音色に気分が高まるところに担ぎ手の「ソイヤ!ソイヤ!」の威勢のいいかけ声と飛び散る汗とむき出しの尻(たまに)。いいわ〜〜(尻はともかく)。

本日は総勢何十名かによるパレード。神主さんが馬に乗り、神社の氏子総代が奉行の扮装をし、小学生の女の子たちがかわいらしい巫女さんのような扮装をし(あたしも20年くらい前に着た)、なぜか行列の天狗が先頭を歩く。こうして書いていると、いったいあの行列が何を意味しているものか、さっぱりわからないなあ。

その合間に選挙へ行き、選挙速報を見ながら今に至る。選挙の結果は全く予想通りで面白くないどころか、いろいろな点があたしに露呈。久米×筑紫を見ながら「こいつが受かったのってどうよ?」「福嶋×土井×辻元のスリーショットはビジュアル的に過剰で見ごたえ十分すぎ」「久米も筑紫もカープファンなら、堀江にカープのことだけ聞け」「三雲や田丸のクールさにM心を刺激される」などなどのメールを友人と交わす。正直、ものすごーーーーく書きたいことはあるが、遅いのでこれまで。

尿中アルコール濃度の高いまま、マツリの後の余韻にひたっております。
| comments(3) | trackbacks(0) | 02:39 | category: 国内政治 |
# 第9条を誉められた時、自分は。
自民党新憲法起草委員会が11月に公表する憲法改正草案の条文としての原案を初めて公表したようだ。
「国家の平和及び独立並びに国民の安全を確保するため」に自衛軍の保持を明記することで、現行憲法が禁じる集団的自衛権行使も容認した。「国際社会の平和及び安全の確保のために国際的に協調して行われる活動」として、国際協力における武力行使も事実上認めた。また、郵政民営化法案で論議を呼んでいる衆院解散は、首相の権限として、より明確に規定した。(毎日新聞)

これは第1次の法案であり、今後、タウンミーティングなどで出る意見を踏まえて文言調整などを進める方針だという。

先週、仕事の帰りに「映画 日本国憲法」を見て来た。そんな映画を見る人いるのか?と思ったらユーロスペースのロビーにはたくさんの若者が列をなし、華やいだ雰囲気。ありえない…と思っていたら、隣のシアターのおすぎのトークショーの客だった。「映画 日本国憲法」のシアターにも若者からお年寄りまで20人以上の人がいた。海外旅行をしていると、第9条を誉められることが結構ある。まあ、たいていカフェでぐだぐだ話す程度なんで「あれっていいよね〜。日本って軍隊持たないんでしょ?」みたいな感じで聞かれ「あーそうだけど。でもさー……」と。最初は誉められて誇らし気なんだけど、現状を説明しながらどんどんトーンダウンしていく。日本国憲法第9条は、あたしの中でそんな存在だ。もっと誇らし気に語らせて欲しいなあと思う。映画は世界の知識人に日本国憲法についてインタビューしたドキュメンタリーなんだけど、第9条の存在意義云々っていうのは、日本国内の問題でないんだよなあ、と再認識した次第。とくに対アジア。そんなに海外から見て“世界の宝物”みたいなものならば、いっそのこと世界遺産登録とかしてくれないだろうか、とも思う。もしそんな運動が始まったら、やっぱり余計なお世話だろうけど。音楽はソウル・フラワー・ユニオンなんだけど、妙にピースフルなデモの映像やらとあうね。目の前にはデモ映像が映ってるのに、過去の楽しかった夏フェスの思い出映像とリンクし、もはや何を見ているのかわからなくなった。

【参考ニュース】
■自衛軍保持…憲法改正で自民が原案、初の条文形式(読売新聞)
■自民「新憲法」1次案 自衛軍保持を明記 国際協調で武力行使容認(産経新聞)
■<自民改憲草案>「自衛軍」の保持を明記 条文案を初公表(毎日新聞)
| comments(9) | trackbacks(7) | 03:46 | category: 国内政治 |
# 第2次小泉内閣、最初の脱落者決定か。
日本シリーズ最終戦を見届けようと帰宅したのに、すでに5-0。あまりにつまらないので、「TVタックル」を見る。

小泉内閣には新たに強力キャラが入っていた。武部あたりが最初に消えると思っていたが(もっともヤツは大臣ではないが)、法務大臣の南野(のうの)知恵子に完全に話題を持っていかれているではないか。予算委員会での映像は凄かった。質問されたことに対して全く理解しておらず、答弁も三転四転。おまけにヘラヘラ笑いを浮かべる有り様。あまりにも情けない。怒りを通り越して呆れ果てる。

助産婦学校を卒業した看護師出身の女性で、たけしが「“ゆりかごから墓場まで”この人がみるんだ」みたいなことを言っていた。助産婦として生まれるお手伝いもするけど、死刑執行のハンコも押してくれるってこと。こんなオンナに全人生握られてると思うと、恐ろしい…。握られてないけど。よほど嫌がらせメールが届いたのか、本人のホームページは只今“not found”。

トレードマークは“ピンクのスーツ”だという。女性らしい華やかさなんて、誰も期待してないよ。顔を見るだけで知性のカケラも感じられないんだから、どうにかしてよ。なんで女性議員ってこうなのか…と、再び頭痛。まあ、そう長くはないだろうが、ウォッチしたい。本音を言えば、不愉快だから二度と見たくない!

【関連ニュース】
★南野法相 答弁くるくる変わり与党側もあぜん
★民主党、今後の様子を見て南野法相の罷免要求も
★南野法相 国会答弁問題 「寝ずに勉強」と反省
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:27 | category: 国内政治 |
# 首相から国連事務総長へ〜又吉イエスの暴走する妄想
参院選、必ず行く予定ではありますが、まだまだ自分のところの候補者すらわかってない状況。そろそろ本腰を入れねば、と思っていたところ「政見放送で又吉イエスに笑ったよ!」という情報が飛び込んできた。

又吉イエスが政見放送で語ったことは…
・唯一神・又吉イエスが本参議院選で参議院議員として国会に出て全衆参国会議員により首相指名を受け自民党から共産党までの国会議員で挙国一致内閣を成立させる
・小泉純一郎は他人を殺し全人類を殺す者にほかならない他人を殺すなら自分が死ぬべきが当然である。よって小泉純一郎は腹を切って死ぬべきである
・また小泉純一郎はただ死んで終わるものではない。唯一神・又吉イエスが小泉純一郎を地獄の火のなかに投げ込むものである
などなど。

ちなみに国連事務総長の座も狙っている、というか、なるのが必然らしい。

前回の衆議院選挙では、全国の小選挙区立候補者の最少得票数&最少得票率の記録を達成したそうで。この記録を塗り替えられるのか?

あー、早くまじめに選挙のこと考えようっと。でも、珍キャラいたら教えてね!

★又吉イエス非公式サイトはコチラ
| comments(5) | trackbacks(2) | 23:13 | category: 国内政治 |
# 選挙の困ったメディア戦略
近頃、ネットを開くたびに民主党・岡田氏の顔が目に飛び込んでくる。ヤフー、エキサイトなどの検索サイトに頻繁に出現中。これは選挙カーの演説並みの暴力行為だ!で、「またかよ…」と思いながらイライラカチカチとクリックしていると民主党のホームページへ飛んでしまう仕組み。数回ヤラレた。

サイトではTシャツやトートなどのマニフェスト・グッズが売ってるんだけど、そもそも「マニフェスト」って言葉、政党のスローガンとしてありなの?なんで「政権公約」ってロゴのTシャツ着るの?だいたいワケわかんない外国由来の言葉を持って来て有り難がるところが、本屋のビジネス書売り場みたいでイヤ。確かに政策がわかりやすくなった気はするけどね…。

一方、自民党・小泉は先日の演説で「“純さま”と呼ばれたい」などと吠えていた模様。党首なりたての人気絶頂期ならともかく、今聞くと「出たよ独裁志向の本音が!」としか思われないことに気付かないのか?そして共産党、許可なく我が家の敷地内で演説しないでください。ショバ代取るぞー。その他の政党は全くわからん!困った!

| comments(1) | trackbacks(1) | 02:33 | category: 国内政治 |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links