<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 札幌トンツアー1日目・昼酒求めて小一時間 | main | 札幌トンツアー1日目・長い1日が終わる >>
# 札幌トンツアー1日目・いよいよ新緑の真駒内
真駒内の駅、真駒内アイスアリーナへ向かうバスの中、そして会場。当たり前だが、どこへ行っても女子だらけだった。女性恐怖症ではないのだが、とまどい、ひたすら居心地が悪い。その中にぽつりぽつりと男性もいる。やはり我々同様、居心地が悪そうだ。こちらも思わずガン見してしまうので、余計に居心地を悪くさせているかもしれない。

しかし、真駒内は気持ちいい場所だった。新緑が目に眩しい。草の匂いが鼻をくすぐる。山も見える。これから始まるライブへの高揚感も会場周辺に溢れている。そして、すでにほろ酔いだから、たいへんに気分がいい。青々と茂る芝生の上に座って、木々の間からトランポを撮影しているみんなの姿を見ながら缶ビールを空けた。カミングアウトの日から2か月もしないうちに、ここまで来たと思うと感慨深い。ビールがうまかった。我々がどっしり腰を据えた前をいろんな人が行き交う様子を見るともなしに見ていた。みんな笑顔だった。母親世代の人もいれば、ずいぶんと若い人もいる。母親に連れられてきた小学生くらいの男の子もちらほらいる。平均年齢でいえば、我々がコア層なんではないだろうか。どうなんだろう。

★以下、トランポその他
ユノの顔に白線が入っているけど、この看板を支えるヒモみたいなもので悪意はない。しかし、これが左半分の人々だったら位置を変えて撮影しただろうと思うと、あたしってずぼらだ。


さて、気を取り直してユノ。


Y最愛の末っ子チャンミン。


当初、この人のビジュアルでアイドル認定してたけど、とってもチャーミング。黒さや暗さを含んでいて、一番友達になれそうな気がする(あっちは嫌だと思う)ジェジュン。


最高に不細工だと思ってたけど、今では二番手ユチョン。


この写真じゃよくないけど、ファンには「天使」と呼ばれるのだ。
歌が大好きでうまいジュンスはあたしの永遠の一番手。おまえは堕天使か?
となると、ここ十年来、その無垢さゆえに「ミカエル」と呼ばれてるあたしとは堕天使繋がりらしいな。


そろそろ妄想入ってくるので、これにてこの回終了。
なんで真駒内の全景、写真におさめてこなかったんだろうか。
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:11 | category: 東方神起 |
# スポンサーサイト
| - | - | 01:11 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://taco.jugem.cc/trackback/1251
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links